ブログ

住宅会社の提案プランについて。

今まで住宅業界に二十数年いた事もあり、「どこの住宅会社がいいですか?」と聞かれることが有ります。

実際、静岡県中部で営業を行っている住宅会社を全部知っているわけではないので答えに困るのですが、ひどい住宅会社が存在する事は事実です。

住宅業界はコンペの世界なので、数社競合と言う事は当たり前に有ります。

お客様と信頼関係が出来てくると、他社のプラン(間取り)を見せて頂くことが有ります。

大変参考になる物も有りますが、中には「これ、大丈夫?」と言うものも有ります。

木造の場合、1階と2階の柱や壁がどれだけそろっているかと言うのを見るのですが、これがうまく仕切れてそろっていると「のりがいいプランだね。」(1階と2階ののりが良い)と言ったりするのですが、こののりが全く良くないと言うか、全く考えてプランニングしてないとしか思えないプランに出会ったりします。

あと、壁もバランスよく配置されてないとか。南面は窓を大きく取りたいのでどうしても壁が少なくなってしまいます。

ある程度は仕方ないとしても、さすがにこれはひどい。と言うプランに出会う事も有ります。

お客様は、プロが考えたプランだから問題が有るとは全く思ってないんですよね。

世の中、建築士の免許を持っていない営業マンがプランニングしている会社は沢山有ります。

では、このようなリスクを避けるためにはどうしたら良いのでしょうか?

私は、規格(企画)プランをおすすめします。

ある程度の規模の住宅会社であれば、企画(規格)プラン集を用意していますのでそこから選ぶのが無難ではないかと思います。

たぶん、企画プランの方が安いと思いますのっで一石二鳥、一粒で二度おいしい。です。

どうしても、自由設計で建てたいと言う方は大手のメーカーか、建築士の資格を持った(もちろんある程度の経験のある)方が、打ち合わせに同席してくれる会社と話をしましょう。

できれば、構造計算してくれる住宅会社ならより安心ですね。