ブログ

競輪の話

今日もまた静岡市のHPを見ていると「静岡市自転車競走競技規則の一部改正に係る意見公募手続の結果について」と言うのを見つけたので内容を見てみる事にしました。

改正の内容とは以下の様です。

1 改正の理由

(1)近年、競走中において、先頭誘導員追い抜き違反が増加しており、先頭誘導選手(先頭員)及び競走選手の安全が損なわれる事象が多く発生していることから、これらの事象の抑止のため、必要な競技ルールの改正を行います。

(2)その他所要の改正を行います。

 

2 改正の概要

 (1)先頭員と競走選手の危険な並走を避けるため、先頭員に避難指示を行う基準を明確化します。先頭員早期追抜き禁止場所において先頭員早期追抜きが発生した時点で、審判委員は先頭員に対して誘導を中止し、退避するよう指示することができるよう、必要な改正を行います。(規則第25条関係)

(2)先頭員早期追抜き禁止場所について、「先頭員が最終周回前回に入るホーム・ストレッチ・ラインに到達するまで」と変更するよう改正します。(規則第28条関係)

(3)先頭員と競走選手の危険な並走を避けるため、先頭員早期追抜き違反について厳格化することとし、失格及び走行注意等の基準について整理するため、必要な改正を行います。(規則第39条関係)

 

上の文章を見てびっくりしたのは、競輪のルールって市が決めれるんですね。

私は、競輪協会みたいなとこがありそこが決めるのかと思っていました。

もう一つ感じた事は、ルールを守らないと人達が最近は増えてきたと言う事です。

ルールを守らない人が増えてくると、本来守っている人達も馬鹿らしくなって守らなくなってきます。

ある臨界点を超えると収拾が付かなくなる恐れがありますので、早めに対処したほうがいいですね。

競輪自体も最近では行く人が少なくなったという話を聞きます。

ルールを守る人が少なくなってきているのも原因が有るのかもしれません。