ブログ

軽トラを買ったのですが・

畑仕事をする事もあり、以前より軽トラが欲しいと思っていました。

グーネットを検索したら、走行3万キロで16万円というスズキのキャリーが出てたので買ってしまいました。

平成13年式なので17年落ちと言う事になります。どんなものかと思っていましたが、思ったよりきれいで良かったです。

助手席側のドアが多少ガタつきますが、それ以外は問題ありません。

 

納車されて、少なからずのカルチャーショック?を受ける事となりました。

スマートキーではないので、ドアロックは鍵を鍵穴にさしてロックを解除しなければなりません。

もちろんエンジンもカギをさしてイグニッションキーを回します。夜は鍵穴が暗くて見えなくて苦労します。

久しぶりのFR(後輪駆動)。いや~何十年ぶり。ハンドル戻りません。(笑)

5速マニュアル。最初クラッチのつなぎになれるまでギクシャクしてしまいましたがもう大丈夫。

重ステ。まあ、軽だからそれほどでもないですが、パワステの今の車と比べるとそれなりに重い。

エアコン無し。夏が恐ろしい。まあ、遠乗りはしないから問題ないですが。昔はエアコン無いの当たり前だったもんね

でも、懐かしくそしてなんか楽しい。

エンジンは好調で、セル一発でかかります。

昔の車にはチョーク(黒板に字を書く物ではありませんよ。)というのがあり、寒い日にはチョークのつまみを引くんですよね。

知ってる人は多分50代後半以上の人だよね。

で、エンジンかぶってかからなくて、その間にバッテリー上がってセルも回らなくなるという負のスパイラルに突入する事が有りました。

そんな時は、大概約束の時間が迫っているという。

マーフィーの法則を実践していましたよ。私は。

 

それを考えると今の車はすごいですよね。

どんな時も、ボタンを押せばエンジンがかかるんですから。

日頃は、全く感じませんが、世の中ってめちゃくちゃ便利になっているんですね。